2019「子育てのつどい はぐみぃ」2月通信

巷ではインフルエンザが猛威をふるっていますが、
はぐみぃっ子たちは元気に来室してくれています。

最近は、乳児さんが増えてきているので、プレールームには大きな
加湿器を備えて、湿度をあげて風邪予防の対応させていただいております。

また、衛生面にも配慮して、乳児さんが使用したおもちゃや
ボールプールのボール等は、スタッフと学生さんたちで薬剤を使って
消毒をして、利用していただく親子さんが、安心して利用していただけるよう
清潔な環境づくりを心がけています。

1週間前は、まだ足元がおぼつかなかったはるくんも、あっという間に
足の運びが安定して、意気揚々と手押し車を押すようになっていてびっくり。
あんよの練習続行中です。ママがうしろで見守ってくれているから安心ね。

 

かと思えば、廊下にぺたーんと寝そべって休憩中。学生さんも、わたしも、
はるくんの目線になって「なになに?どうした?」とはるくんが見ているもの、
感じているものを写し込んで、いっしょの体験を楽しみます。

 

乳児さんに大人気のままごとコーナー。とくに電子レンジはみんな大好き。
たくさんの食べ物を入れて、かわいい人差し指でチン!
ママの様子をよく見ているんでしょうね。

 

これまた1.2歳さんに人気の「入れたり出したり」の手作りおもちゃ。
ストローも1本だけでなくて2本いっしょに入れることを挑戦中。

 

続いて始めたことは、ペットボトルに入れたストローを、
手を使わずに別の容器に移し替える遊び。
遊びというよりも技の発見に近いような…。真剣そのものの眼差しです。

 

カラフルな色のトンネルにボールを入れて、出たり入ったりを繰り返すがく君。
大きくなったねぇ…。

 

すべり台をじょうずに滑れるようになって、満足げに拍手。
その満面の笑みにつられてママと学生さんも「すごいね~」と拍手。

 

2月18日(月)のはぐみぃは、親子さんと学生さんを対象に、
藤田浩子先生による手遊びのワークショップが10:30~開催されます。
当日参加も受付けますので、ぜひ遊びにいらしてください。
お待ちしております。

(文責:加藤奈保美)

2019年2月7日