2018「子育てのつどい はぐみぃ」12月通信

12月のはぐみぃは、Xmasのリース作りを制作に取り入れています。
スタッフや学生さんたちが制作の下準備をして、親子さんたちが
思い思いのリース作りを楽しめるように工夫しています。
今年のはぐみぃも残すところ2回となりました。
温かな居場所「はぐみぃ」にいらしてみてください。

来年のカレンダータペストリー。はぐみぃのタペストリーに続き、
池嵜智子さんに制作いただきました。来年も親子さんにとって
よい年でありますように願いを込めて。

松浦さんのどんぐり収集癖?に熱が入り、たくさんのどんぐりが
集まりました!どんぐりのオーナメントもかわいらしい。

段ボールでXmasリースの土台づくり。学生さんたちの手作りです。

こちらはリースのオーナメント作り。松ぼっくりやどんぐりを扱い
やすいように下ごしらえ。スタッフと学生の交流も深まります。

色紙をちぎってママといっしょにペタペタと貼り付け。

制作室は大盛況!ママとの共同作業、子どもたちも夢中です。

できた作品はツリーに飾りつけ。帰りに作品をお持ち帰り。

ツリーにもクレヨンで飾りつけ。といってもレオくんが好きな
新幹線を書き添えていました。

歩き始めた乳児さんたちは、滑り台で足腰を鍛えています。

こはるちゃん電車は思ったよりもスピードが早く、池田先生も
ついていくのが大変!つかさず学生さんがフォローに入ります。

スタッフと学生さんたちで遊び環境を作りあげていくはぐみぃ。
季節感も大事にしながら、様々な月齢のお子さんが、その日の
気分で思い思いに遊べる空間づくりを心がけています。

(文責:加藤奈保美)

2018年12月6日