センターの新しい看板が出来あがりました!

この度、千代田区の「保育士養成校による地域子育て支援事業」の
委託費を利用して、センターの新たな顔として池嵜さんご夫妻に
看板とタペストリーの制作を依頼いたしました。

看板は、池嵜信二さんの緻密な設計により2か月かけて制作いただきました
木のよい香りと暖かみのある色づかいで、すてきな看板に仕上がりました。

タペストリーは、池嵜智子さんがはぐみぃのモチーフであるくまの親子を中心に、
子どもたちが喜びそうな動物や鳥、植物の絵をミシンで描いてくださいました。
ふたつの手作り作品は、温もりにあふれ、やさしく親子を向かい入れる
センターの新たな顔となりました。

池嵜さんへの問い合わせ先:eg7t-ikzk@asahi-net.or.jp

(文責:加藤奈保美)

2018年9月23日